2011年03月19日

THE Complete Goldwax Singles Vol.2 1966-1967(DISC 2)

img114.jpg


50.gif
THE Complete Goldwax Singles Vol.2 1966-1967(DISC 2) (日本盤CD P-VINE PCD-17307 ace CDCH2 1236)

こちらも名曲ぞろい。このシリーズは所蔵しているこちらのLPなどともろに重なっているため星ひとつ減じたくなるところですが、そんなこと差し引いてもこれは五つ星付けるかないでしょう。

このなかではまずはPercy Millem のB Crying Baby, Baby, Baby 。GOLDWAX 一連の作品集のなかでも屈指の名曲のひとつとして挙げられます。やや「かわいい」感じの声ながら泥臭いという声質で歌う典型的なサザン・ソウル・バラードです。
James CarrのFDark End of the Street 、GLoveable Girl も彼の作品群のなかでも上位に入る名曲。
Spencer Wiggins のP Uptight Good Woman 、OvationsのSRide My Troubles and Blues Away もそれぞれ代表曲のひとつといえます。特に後者はOvationsのなかでは一番好きな曲です。

これら主要メンバーのほかにも聞き物が目白押しです。
なかでもDEのEddie Jefferson 、IUnloveable の Barbara Perry 、(25)Did She Ask About Me の Carmol Taylor などがすばらしい出来となっています。




収録曲は次の通り

1. Me & My Imagination - The Ovations
2. They Say - The Ovations
3. Crying Baby, Baby, Baby - Percy Millem
4. Call on Me - Percy Millem
5. When You Look in the Mirror - Eddie Jefferson
6. Some Other Time - Eddie Jefferson
7. Dark End of the Street - James Carr
8. Loveable Girl- James Carr
9. Say You Need It - Barbara Perry
10. Unloveable - Barbara Perry
11. Cry Me a Handful - Terry's
12. Stormy Love Affair - Terry's
13. Don't You Believe Him - Ivory Joe Hunter
14. What's the Matter Baby - Ivory Joe Hunter
15. Have Some Boogaloo - Timmy Thomas
16. Liquid Mood - Timmy Thomas
17. Uptight Good Woman - Spencer Wiggins
18. Anything You Do Is Alright - Spencer Wiggins
19. I've Gotta Go - Ovations Feat. Louis Williams
20. Ride My Troubles and Blues Away - Ovations Feat. Louis Williams
21. The Wife of the Life of the Party - Kathy Davis
22. You Can Dish It Out (But Can You Take It) - Kathy Davis
23. Let It Happen - James Carr
24. A Losing Game - James Carr
25. Did She Ask About Me - Carmol Taylor
26. Here Comes the Fool - Carmol Taylor



posted by タント at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | コレクション・アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。