2010年02月03日

SAM DEES(2)

img_24384_12593556_0.jpg


40.gif
THE HERITAGE OF A BLACK MAN/SAM DEES (輸入盤CD KENT CDKEND161)

鈴木雅之に続いて紹介するのはミスター・マリックです。ってなかんじで・・わーい(嬉しい顔)
別人のような風貌ですが、前の記事にも書いた同じくSAM DEESのKENT盤のもう1枚の方の紹介です。
こちらのアルバムも実に内容の濃い1枚となっています。やはりほとんどスローからスロー・ミディアムの曲で構成されています。
このアルバムでの聞き物は、まず語り入りのスロー・バラードQFOR THAT MAM OF MINEとSONLY LONLEY PEOPLE、続いてECON ME、ICAUGHT UP IN THIS GOOD WOMAN'S LOVE あたり。さらに、@ADFGHRいずれもスローです。
Jのスローと(21)のスロー・ミディアムも異色といえるほどのポップなタッチの曲ですが意外といいです。

収録曲は次の通り

1. Heritage of a Black Man
2. Why Must I Live in Chains
3. Reconsider Baby
4. Standing in the Wings of a Heartache
5. Nothing but the Best of Luck My Friend
6. Con Me
7. Lovers or Enemies
8. Mess on Your Hands
9. Love Calls
10. Caught up in This Good Woman's Love
11. Where Is the Love
12. Personal Woman
13. Meet Me Half Way
14. Black Tattler
15. What Goes Around Comes Around
16. Why Must I Be in Love Alone
17. How Can You Cut off the Hand That Feeds You
18. For That Man of Mine
19. Just As Soon As the Feeling's Over
20. Only Lonely People
21. I, Me, Myself
22. Something About the Way I Feel


posted by タント at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性ボーカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。