2009年11月25日

SOUL DEEP Vol.2

img_24384_3805406_0.jpg


40.gif
SOUL DEEP VOL.2 (日本盤LP  Atlantic P-6171A)

続けて紹介するのは「ソウル・ディープ Vol.2」(日本盤)です。先に紹介したVol.3とともに「アトランティック・ソウル栄光の軌跡」というサブタイトルがついています。
このアルバムの中身もサザン・ソウル・バラードを中心に名作ぞろいとなっています。
そのなかでも特にすばらしいのは、まず、SIDE-1の1曲目のオーティス・クレイ/You Don't Miss Your Water 。オーティス・クレイは何を唄っても名曲にしてしまうといっても過言ではないと思いますが、ここでとりあげられた曲も彼のなかのかなり上位にくる出来だと思います。オリジナルはウィリアム・ベルでオーティス・レディングもとりあげていた曲です。
続けてSIDE-1の2曲目 J.P.ロビンソン/The Price もすばらしい。独特の張りのある声でスリリングに唄ったバラードです。
とにかくどの曲を聴いてもバックの演奏がすばらしくて聞き入ってしまいます。
SIDE-2 では1曲目のホーギー・ランズ/Baby Come on Home が特にディープで気に入っています。

収録曲は次の通り

SIDE-1
1.You Don't Miss Your Water/Otis Clay
2.The Price/J.P.Robinson
3.You Are Too Much for the Human Heart/Herman Hitson
4.They Don't Know/Percy Wiggins
5.Until I Find You/Don Hollinger
6.I'm Glad to Do It/C.L.Blast

SIDE-2
1.Baby Come on Home/Hoagy Lands
2.Share What You Got(But Keep What You Need)/William Bell
3.It Comes and It Goes/Len Wade
4.I Wanna Go Home/Darrell Banks
5.Biggest Fool in Town/Gorgeous George
6.I'll Put IT to You/James Carr
posted by タント at 19:55| Comment(0) | コレクション・アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。