2012年06月11日

THE FAME STUDIOS STORY 1961-1973 (Disc-3)

THE FAME STUDIOS STORY.jpg


45.gif
THE FAME STUDIOS STORY 1961-1973 Disc3

Disc-3は所蔵のCDとダブりの曲が多いものの、さすがの名曲と再認識するナンバー目白押しです。
A Hey Jude - Wilson Pickett 、G I'm Just A Prisoner (Of Your Good Lovin') - Candi Staton 、K I'd Rather Go Blind - Spencer Wiggins 、L Walk A Mile In My Shoes - Willie Hightower 、M Patches - Clarence Carter 等々。
歌手不詳のB Another Man's Woman, Another Woman's Man はローラ・リーやキャンディ・ステイトンが歌っているダン・ペン作の名サザン・バラードです。ローラやキャンディには劣るものの、バックの演奏とともにやはり名曲、なかなかの味わいです。
I One Bad Apple - The Osmonds はジャクソン・ファイブの白人版をねらって売り出し、見事に1位を獲得した曲。
アップで聞き物はロックンロールの Little Richard が歌うP Greenwood, Mississippi 。さすがのノリです。
変わり種としてはミディアム・アップの(23) Get Involved - George Soule 。白人のライターということだが歌手としてのその歌声は実に黒っぽい。

収録曲など
posted by タント at 09:19| Comment(3) | TrackBack(0) | コレクション・アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

THE FAME STUDIOS STORY 1961-1973 (Disc-2)

THE FAME STUDIOS STORY.jpg


50.gif
THE FAME STUDIOS STORY 1961-1973 Disc2

これはもう完全に☆5を突き抜けています!
サザン・ソウル界の大物目白押しの上、すでに所蔵のレコードで聞いた曲が含まれるもののそんなこと関係なしに文句なしの典型的サザン・ソウル・バラードの名曲のオン・パレードで、よだれが垂れっぱなしです。
枚挙にいとまがないところですが枚挙しちゃいます。
まず@You Left The Water Running - Otis Redding のミディアムナンバー からスタートでいきなりオーティス節にのめりこみ。やはりいいですね。FI Never Loved A Man (The Way I Love You) - Aretha Franklin もアレサの代表曲。
あとは名サザン・バラードのオン・パレード。
CWithout A Woman - Kip Anderson HYou Put Something On Me - Don Covay & The Good Timers LDon't Make Me Hate Loving You - Jeanie Greene NI Stayed Away Too Long - The Wallace Brothers PDon't Lose Your Good Thing - The Blues Busters RDo Right Woman, Do Right Man - Otis Clay SOnce In A While (Is Better Than Never At All) - Spencer Wiggins (22)Take Me Just As I Am - Mitty Collier (24)Search Your Heart - George Jackson 等々
アップではもちろんSweet Soul Music - Arthur Conley が光ります。
知らなかったところで特筆したいのはCHLPあたりか。とくにPはオーティスレディングそっくりでびっくりしました。(22)のTake Me Just As I Am はSpencer Wiggins の歌唱で聞き知っていましたがアーサー・コンリーやソロモン・バーク録音が有名らしい。それにしてもこれらの多くの曲はダン・ペンが手掛けているようで、その才能を再認識しました。

収録曲など
posted by タント at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | コレクション・アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

THE FAME STUDIOS STORY 1961-1973 (Disc-1)

THE FAME STUDIOS STORY.jpg
40.gif
THE FAME STUDIOS STORY 1961-1973 Disc1

初期のR&B色の強い単調な曲が多いので3枚の中ではやや評価が落ちてしまうが、それでもG Hold What You've Got - Joe Tex や E Steal Away - Jimmy Hughes (25) Land Of 1000 Dances - Wilson Pickett といった名曲も含まれています。
それに何と言っても P Let's Do It Over - Joe Simon がバックの演奏も含め素晴らしい典型的サザン・ソウルです。この1曲でこのCD価値ありです!
RFeed The Flame - Billy Young も典型的サザン。
ほかではライターのイメージが強いダン・ペンが意外と渋い歌声をFLet Them Talk で聞かせているのとN Searching For My Love - Bobby Moore & The Rhythm Aces も実に味わい深いミディアムで聞き物です。あと(24)Why Not Tonight - James Gilreath のカントリーバラードもgood!


収録曲など
posted by タント at 10:36| Comment(1) | TrackBack(0) | コレクション・アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE FAME STUDIOS STORY 1961-1973 総合

THE FAME STUDIOS STORY.jpg


50.gif
THE FAME STUDIOS STORY 1961-1973 (日本盤CD P-VINE PCD-17503/5 KENT 3CD BOXセット)

サザン・ソウル・ファンにとっては必聴のマッスル・ショールズ・サウンドの象徴、フェイムおよびスタジオの関連アーティストや作品を集めた全75 曲収録の3CD ボックスです!
サザン・ソウル界の大御所がずらり勢揃いです。オーティス・レディング、アリサ・フランクリン、ウィルソン・ピケット、エタ・ジェイムズ、オーティス・クレイ、スペンサー・ウィギンス、ウィリー・ハイタワー、キャンディ・ステイトン、ローラ・リー、クラレンス・カーター、アーマ・トーマス等々・・。アラバマ州マッスル・ショールズに拠を置き、数々のサザン・ソウルの逸品を生んだフェイム。未発表曲も多数収録。中には名前不詳の歌手の「聞き物」が含まれていたりして見逃せ(聞き逃せ)られません!
Disc1が☆4.0 Disc2が特!☆5.0 Disc3が☆4.5 で総合☆5.0 といったところ。





収録曲など
posted by タント at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | コレクション・アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。